ごあいさつ

 BYOななかぐら の開業から7年、カウンター席の小さなお店を持つ事となりました。

お客様との距離感を感じながら素材の味を通して時間を共有できれば嬉しいです。


お客さまと素材の出会いを大切に、笑顔でお待ち申し上げております。ななかぐらが皆様にとって和みの空間となりますように。

 
014CA68B-338D-474F-B6D5-4FB44BA91C7B_1_1

店主 内田奈々

 Uchida NANA

国立音楽大学卒業後、1998年よりフランス料理「プロヴァンスドミレイユ」2002年より「神楽坂SHUN分家」料理人・パティシエを経て「神楽坂saryo」(神楽坂・渋谷)をプロデュース。その後料理業界から離れエーエムピーエムジャパン新業態開発部マネージャー、2008年よりペット医療・フード・スポーツビジネスのコンサルタントとして活動。

2015年5月、現在のななかぐらの前身となる料理教室を神楽坂に開室。

2016年眞鍋政義、竹下佳江と共に日本初の女子プロバレーボールチーム”ヴィクトリーナ姫路”を立ち上げ初代チェアマンに就任。2019年任期満了を迎え取締役を退任、2022年春まで普及活動に携わる。

現在、ザ・クレンズ合同会社を立ち上げ、健康と食に特化したフードコンサルティングを行う。順天堂大学遺伝子先端情報学講座 協力研究員、一般社団法人馬肉協会理事。


趣味 肉の解体、歌、バイオリン、トライアスロン、サウナ、DIY、マッサージ

●おまけ

タイ古式マッサージ、タイハーブボールマッサージ タイ国保健省認可のカリキュラム公認ディプロマ取得